2014年09月20日

富士八海巡り 泉瑞(せんずい)

 八海巡りと言えば、今では忍野八海を巡ることの方が有名ですが、富士山信仰の上では富士五湖の五つの湖と今回紹介する泉瑞と次回の四尾連湖そして明見湖の三つを加えた富士八海を巡ることを指します。より広くは、八海巡りには外八海巡り、内八海巡り、元八海巡りがあり、外八海は富士山麓の外であり、内八海は富士山麓の内であり、元八海は忍野八海のことであると言えます。

 そのように聞いていましたが、泉瑞と四尾連湖は見たことがないので機会があれば訪れようと思っていました。今回思い切って泉瑞を訪ねてみました。富士吉田の北口本宮浅間神社から通じている吉田口登山道を中の茶屋へ向かって登っていくと道路の左手に看板が出てきます。

sennzui4.jpg

 ここまでは車で容易に来ることができます。わき道を入ってすぐに車から降りて歩くことにしました。車高のある車では入っていけるかもしれませんが、狭いしUターンができるか分からないのでそのようにしましたが、正解でした。ただ熊に注意の看板もあり、最近この近くのパインズパークで出没したとの情報もあり、落ちていた木の枝を二本使って打ち鳴らし音を立てながら、そしてびくびくしながら歩きました。

sennzui5.jpg

 20分くらい歩いて鳥居が見えてきました。鳥居の額には「泉瑞水神社」との銘がありました。どうやらここでよいようですが、水はなく枯れてしまったものなのか、やや窪地になっているように感じます。

sennzui1.jpg

 鳥居の奥には社が祭られていました。

sennzui2.jpg

 また周囲には碑も設置されていました。碑の一つには「御泉水」の銘が刻まれています。

sennzui3.jpg

 ものの本によれば、「須戸湖の代わりに富士八海に加えられた」のがこの泉瑞(泉水)とあるから富士講の権威ある人がいれば、泉瑞に代わる湧水池が新たに加えられるのかもしれないと思いながらの帰路となりました。
posted by ツアーデザイン at 10:59| Comment(0) | 自然・歴史 | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

生活の中の富士山展

 富士五湖の一つである西湖の根場地区にある富士山クラブのもりの学校で「生活の中の富士山展」が開かれています。富士山クラブは富士山の清掃活動を中心に活動しているNPO法人で山梨と静岡に事務所をもち、山梨の事務所が”もりの学校”というわけです。

seikatsu_fuji.jpgmorinogakko.jpg

 展示品は富士山コレクタとして知られる大宮仁氏が長年にわたり収集したものの中から、おもに日常生活の中で目にするものが並んでいます。

 まずは冷蔵庫に入れて保存するようなものが写真のように、冷蔵庫と共に展示されていました。なかには卵の「きらたま」や「富士ケ嶺高原牛乳」などの”パッケージ”が並べられていました。

tenji01.jpg

 そして買い物をしたときにお店で商品を入れてくれるレジ袋の展示、これには思わずどのようにコレクターは保管していたのだろうと想像してしまいました。


tenji02.jpg

 展示室は二階に設置されていて、階段を上がるところには”トイレットペーパー”が4段ほど積まれていました。見ると確かに「富士山に登ろう」との言葉と共にかわいいイラストの富士山が表カバーとしてついていました。

 tenji04.jpg

  事務用品のコーナーには富士吉田市環境保全課の名前の入ったテッシュペーパー、富士河口湖町の名前の入ったうちわなども置かれ、「富士山の表示」の入った品物は、世の中にいっぱいあるなと思わされました。

tenji03.jpg

 富士山が大好きという方は足を運んでみてはいかがでしょうか。展示は10月一杯までです。



posted by ツアーデザイン at 22:02| Comment(0) | イベント紹介 | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

猫の気まぐれ

 飼いはじめて10年を超える我が家の猫ですが、日ごろからちょくちょく写真に収めています。撮影する私も気まぐれで撮っているわけですが、猫の気まぐれは私以上でなかなか気に入った写真となりませんでした。ところが今回はまさしく猫の気まぐれで、撮ってくれと言わんばかりのポーズでした。それがこの写真です。

mii-01.jpg

 mii-02.jpg

 
posted by ツアーデザイン at 09:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。